プライム物流の安全マネージメント

2019.03.27

株式会社プライム物流 輸送安全マネジメント

株式会社プライム物流 本社 / 埼玉営業所 運輸安全マネジメントの取り組み

運輸安全マネジメント

 

2018年度 株式会社プライム物流 本社 / 埼玉営業所 

運輸安全マネジメントの取組み期間:2018年12月1日 ~ 2019年11月30日

経営者の責務

1.輸送の安全の確保に関する最終的責任を有するものとし、全体的な安全性の向上と取組みを主導し会社全体に

 安全意識の浸透を図る。

2.輸送の安全を確保する為、予算の確保、体制の構築など必要な措置を講じる。

3.断続的な輸送の安全性の向上を図る為、計画(P) 実施(Ⅾ) 評価(Ⅽ) 改善(A) のサイクルの実施により、

 業務の実施及び管理状況の適否を常に確認、必要な改善を行う。

4.安全マネジメントを担当する従業員の配置、指示命令系統と輸送安全に関する組織体制を構築する。

 

プライム物流の安全・事故防止のための安全方針

『我が社の社員の幸せは、自らがつかみ楽しんで生きることで、

 お客様・社会に貢献しお客様に満足して御客様に満足して頂くことである。』

『我が社のお客様・社会への責任は、お客様・人々に笑顔を何時も持てるようにすることである。』

 経営理念として、安全輸送、事故防止、法令遵守、を最優先に取り組みます。

 安全輸送、品質向上は、当社の得意先に対する最重要課題であり経営の根幹である輸送安全マネジメントを

 実施し安全品質向上を図りロジスティック企業として社会的責任を果たすものとする。

 1.安全第一に輸送、作業計画を立案し御客様に安心して頂けるように努める事。

 2.安心安全を確保するための、心身ともに健康である事が基本、一人ひとりが健康管理を実践する事。

 3.トラック等の車輌、フォークリフト運転に関する知識・技術の向上に努め、

  交通事故・人身事故・物損事故・製品事故の防止を図る事。

 4.定期的に全従業員に対して、交通安全・輸送品質・環境教育をに関する教育を行い能力向上に努める事。

 

社内への周知方法

1.会社のホームページに掲載。

2.社内掲示板に掲示し従業員に周知徹底し安全意識の高揚に努めます。

3.年間教育による毎月の安全運転教育指導会議にて、

 全従業員に対して、教育・交通安全・輸送品質・環境教育を実施し安全意識能率向上に努める。

 

安全方針に基づく目標

安全安心信頼出来る企業を目指す。

 

2018年度 安全目標設定 

  • 1.重大人身事故(第一当事者)0件
  • 2.飲酒・酒気帯び運転    0件
  • 3.速度超過         0件

 

目標達成のための計画 運行管理体制の充実強化 2019年度

1.運行前・運行後、確実な点呼の実施

携行品(免許証・フォークリフト修了証)の携帯、車輛運行前点検表による点検実施、アルコールチェッカーによる点呼。

2.運行管理者は運行管理業務に付いて確実に実施、経営者に適宣報告する。

3.運行管理者は過労運転の防止を図るため、拘束時間・運転時間・連続運転時間・休憩時間・休息時間を把握管理する。

 

安全教育及び研修の充実強化

1.運転者台帳を整備し乗務員の安全管理に活用。

2.新任乗務員に付いては初任診断を受診させ、社内規程による添乗員指導、安全教育の実施。

3.安全運転教育指導会議(毎月第二土曜日)年間教育計画に沿って教育指導。

4.無事故乗務員表彰。(年1回/12月)

5.健康診断受診。(年1回/8月)

6.ドラレコによる安全運転管理。

7.緊急連絡網を作成し、各担当者が常備し異常時(交通事故・納入トラブル・車両故障・災害等)の

情報連絡の伝達方法を確立。

8.交通安全講習会に積極的に参加。

9.協力会社等と安全会議(事故事例・連絡事項)を年間2回実施。

 

安全マネジメントの的確な実施

1.安全マネジメントを的確に実施、輸送安全に関する計画の作成。

 実施・評価及び改善の一連の過程を円滑に進める。

2.安全マネジメントを実施するにあたり、相互に密接に関連する事業者、

 下請け業者は緊密に協力し安全性の向上に努める。

 

事故発生時の改善策

1.重大事故・災害の発生、人身事故、悪質交通違反の取り締まりを受けた時は、

 原因を分析し改善方法を立案し全社的に教育・研修を実施再発防止を図る。

2.再発防止策立案後、実際に行われているか検証します。

 

情報公開

公開方法は会社のホームページに掲載し、社内においては掲示板に書面を掲示する。

記録の管理

1.マネジメント実施状況が、わかるように記録・保存する。

2.輸送の安全に関する基本的な方針・重要施策・チェック(評価)の結果(目標達成状況)、その他輸送の安全に関する情報の記録及び保存の方法を定め保存する。

プライム物流の安全に関する目標達成状況

2017年度 (2017年12月1日 〜 2018年11月30日)

人身事故ゼロを貫徹しよう。 0件 目標達成

酒気帯び運転、速度超過の撲滅。 0件 目標達成

我が社の自動車事故報告規程第2条各号に規定する事故 0件 目標達成

 

2018年11月30日 株式会社プライム物流

代表取締役 下川 悟