スタッフブログ

2011.10.27
毎度、中山さんです。       21日の午後3時半頃、江東区青海でトレーラーによる人身事故がありました。 
事故の内容は、交通事故:大型車に巻き込まれ、品川署員が死亡
 
江東区の交差点
 
21日午後3時半ごろ、江東区青海2の交差点で、
 
自転車を押して横断歩道を歩いていた板橋区赤塚6、
 
品川署刑事組織犯罪対策課の竹村明巡査部長(43)が、
 
左折しようとしたトレーラーに巻き込まれ間もなく死亡した。
 
東京湾岸署は運転していた栃木県小山市間々田、運送会社員、関営造容疑者(34)を
 
自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕した。
 
容疑を同致死に切り替えて調べる。
 
東京湾岸署は、関容疑者が信号を無視した可能性が高いとみている。
 
竹村巡査部長は仕事のため、同署から品川署に向かっていたという。
 
と言った事故です。
 
我々と同じトレーラーが起こした事故。
 
事故の原因は、ほとんどが確認不足です。
 
安全確認の徹底をするにはどうすれば・・・、
 
①目で見て
 
②指差し確認 (出来る範囲で構わない)
 
③声に出して『○○○、よし!』
 
④耳で自分の声を聞く
 
⑤窓を開け、外の音を聞く事を心掛ける。
 
事故をおこせば確認不足だけではすみません。
 
指差呼称は安全確認においてとても有効です。
某急便会社のように交差点で、通行人もいないのに停車はかえって事故の元だが、
最徐行の徹底。
徐行=すぐ停まれる速度です。
 
日本の鉄道は時間に正確で、事故も少ない。
 
そこが事故をおこさないように、徹底的に指差呼称を行っている。
 
これを真似するのが一番安全ではないでしょうか。
 
 
 
亡くなられた竹村巡査部長さんのご冥福を申し上げます。
 
 
                       P.S 先日、木更津のとある自動販売機にて、     お水を購入したときの事、     おぉ~   いろはす が、¥100-だって。   ラッキー。                               baibaikin
2011.10.26
毎度、中山さんです。   今回は、ドラッカー君から一言。   カリスマ性は不要  必要なのはリーダーシップ 「新しい現実を踏まえた政治のモットーは、カリスマを警戒せよでなければならない」(『新しい現実』) ドラッカーは、20世紀ほどカリスマ的なリーダーに恵まれた世紀はなかったという。 その代表格が4人の巨大なカリスマ、ヒトラー、レーニン、スターリン、毛沢東だった。 そもそもカリスマは唯一無二とする万能薬まがいのプログラムを手にしない限り、 なにもできない。 それら万能薬を強制するうえで力を発揮できるにすぎないからである。 ところが、いまやそのようなプログラムが存在しない。 したがってカリスマ的リーダーはまったく不要である。 リーダーシップは必要である。しかしそれは、 今日リーダーシップと名づけられ喧伝されているものとは違う。 それはいわゆるリーダー的資質とは関係ない。 カリスマ性とはさらに関係ない。 リーダーシップにはいささかの神秘性もない。 それは平凡で退屈なものである。 リンカーンほどカリスマ性のない人物はいなかった。 チャーチルにもカリスマ性はなかった。 それどころかカリスマ性はリーダーたらんとする者を破滅させる。 ほかならぬそのカリスマ性が、自らの不滅性を妄信させ、柔軟性を奪い、変化不能とするからである。 「リーダーシップの本質は行動にある。リーダーシップそれ自体はよいものでも望ましいものでもない。それは手段である」(『未来企業』)                   P.S 先日、ポランの広場を紹介したあと、 食べに行った方から、 メールが来ました。             baibaikin
2011.10.26
毎度、中山さんです。   見てみて、     蓮てぃんの足跡。  (^^               baibaikin
2011.10.25
毎度、中山さんです。 久しぶり・・・・、 『蓮てぃん』登場。     おすまし、ポーズ。     毛が伸びて、 ちょっとワイルド。   どう? かわいいでしょう     こんなポーズも、     ちょっと、恥ずかしい・・・     先日、カットしに行ってきたよ。     こんな感じ。 さっぱりしたでしょ。     ご褒美のホネホネ君を、あげると・・・ 前にも紹介したけど、 凄い勢いで食べ始める。     何時もの如く、     凄い勢い・・・         顔つきが・・・ 目つきが・・・ だんだん変わってきた。     この手(前足)、     もう、止められない。 HA~ha。     この顔。     本当にホネホネ君が大好き。     ほねほね君、 くらいかな、他ではないよ。     ♪ やめられない、とまらない♪     普段はこんな感じなのにね。                   baibaikin
2011.10.25
  『 東京港で海上コンテナ輸送の車輌不足が深刻化』       混雑による稼働率悪化で、 『回せる車輌』なし     カーゴニュース 10月20日記事               baibaikin
2011.10.24
毎度、中山さんです。   先日、近所に中華料理を食べに行った。 東海飯店さん。   こいつは、セットメニューで、     ビールとセットメニューで、安く出してくれるのだ。     AとB、奥様と二人で両方たのんだ。                                    ↑ 2杯目はウーロンハイ   ここの最大の売りは、なんていっても早さ。 何をたのんでもすぐに出てくる。 メチャメチャ早い。     私が知っている限る、最速。     立ち食いそばより早いかな・・・     近所の人は行ってみて。     2階席もありますよ。     東海飯店 東京都大田区上池台1-43-1 03-3748-2582             baibaikin
2011.10.23
毎度、中山さんです。   今回は先月、 あの台風があった日の話。 帰宅途中の齋藤姉から、妹に連絡で、 田町駅で電車が立ち往生動かないとの連絡。 妹も送るので田町まで迎えに行って一緒に送り届ける事にした。 姉を田町駅で無事に拾って、 一気に送り届けるはずが・・・ 道路は案の定何処も渋滞。 頭の地図フル回転、都心を上手くすり抜けて、 残すは多摩川を渡る所までは順調に来たが、 そこからが最悪、多摩川を渡るのにゼンゼン動かない・・・ 渋滞の先頭は何をしているの? 結局何も無く時間だけを費やして多摩川を無事に渡ったが、 お腹も空いたしラーメンでも食べて帰ることになった。 齋藤姉の案内で、 『 ラーメンハウス 河童子 』に無事到着。 私は、ここのお店は初めてだった。 この娘が齋藤姉 わかった? もうちょっとアップにしてみようか。 こんな感じ。 ここの店は基本家系ラーメンらしいが・・・・ 店内はカウンターのみ。 ギョーザ 皮がもちもちで美味い。 齋藤綾がオーダーしたラーメン 私がオーダーした黒山椒だったかな・・・ 汗かいたが、 これっ、美味かったよ。 また次回、よってみたいね。 ラーメンハウス『河童子』 神奈川県川崎市幸区下平間40-29 044-542-2086
2011.10.21
毎度、中山さんです。   先月21日の台風15号 凄かったですよね。 弊社女子社員 斎藤姉妹を自宅マンションに送届けた時、 マンション駐輪場の自転車が・・・     見事に横倒し。 都内も最大風速28Mだって。   マジ・・・   江戸川区臨海で最大瞬間風速41Mとか出てたよ。 千代田区大手町でも36M。   最大風速と最大瞬間風速は違うよね・・・ 解りにくい表現だね・・・。     TVニュースでは、街路樹が折れてタクシーを直撃。             渋谷駅 電車もバスも駄目。         またしても、都市機能停止。 みんな帰るに帰れなっかた。                             baibaikin
2011.10.20
毎度、中山さんです。   最近、地球の重力をさらに感じるようになった。 運動量を増やさないと、エネルギーの過剰摂取・・・   身体もガタが来ているので、 メンテをしに毎週のように整体に通っている。     そこで、自転車君の登場。 今まで車で通院していたのを、先週から自転車に変えてみた。 中山家周辺は、非常に坂が多く自転車には厳しい地形。 行きはよいよい、帰りは・・・   この自転車は、中山が足を手術する前に買ったもの。 ( いまから、7年位前かな? ) 手術後、 松葉杖が3年。 その後、スポーツ・運動等制限が有り、 基本的にほとんどが、ドクターストップ。 自転車は中山家倉庫の片隅で、ほこりをかぶっていました。   久しぶりの乗った感じは、 ちょっと怖いな。 商店街等は人が多くて・・・・ ( 正直、先生に自転車の件は、確認は取ってないが大丈夫かな・・・ )   手術前に、『日常生活も支障は出る』、 『もとどうりの生活のようには行かない、色々制限が有る』と言われていたのが、 今じゃ、ウインドサーフン、ゴルフ、自転車と、へたくそながら一様参加出来る。 本当に担当の先生(昭和大学 Dr中村)に感謝。     自転車購入当時、 本格的な自転車乗り(見た目が凄かった)みたいな人に、 『その自転車、何処で買ったの?』 『カッコイイですね』て、声をかけられた事が有ったな。         baibaikin
2011.10.19
毎度、中山さんです。   先週末、週末と言う事も有り、 何時もより早い時間に帰路に着く。   途中、信号待ちで、 ギョギョ~、なんだあれは・・・   なにやら行列を発見。     小さい店に、溢れる御客の列。   『うどん』の文字が・・・ おいおい、本気? ここの『うどん』は、そんなに美味いのか?   見た目、カウンターのみの小さい店だが・・・・   誰か情報を持っていたら、 教えて下さい。   場所は、五反田駅ガード下。                   baibaikin